スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恩師

人間は、人生の中で、たくさんの師と出会う。


どんな方にも、その時に必要な師が現れ、
何らかのご縁をいただいた経験があると思います。


本日、出張前のギリギリの時間ではありましたが、
大切な師のために、
時間をやり繰りさせていただきました。


本日、金沢から出て来られたこの方は、
某大手企業の社長をなさっておられた、
経営者であり、ビジネスマン。


今や大手、昔はベンチャー
国民の誰もが知る企業に成長しても、
ベンチャー精神は忘れていない。


現在も、ベトナムとの事業でお忙しくされております。


会えば、
経済、政治の裏話から、
やわらか〜い内容まで、Allジャンルでシナプスを刺激いただきます。


こういうご縁に、
只々感謝を申し上げるだけでなく、
まだまだ、
私が遣らねばならないコトがたくさんあるなぁ〜と気付かされます。



40代で上がりを目指し、
死に物狂いでポートフォリオを組んで来たけど、
まだ上がれない、上がってる場合じゃないなぁ…と。


次の世代に、何を残してあげられるのか。


こども達が
夢を描ける世の中にするためのスキーム作りにご協力せねば。



昨日も、面白い経営者2人にお会いしました。


お一人は、50代前半
もうひと方は、70代後半


世の中の仕組み(骨子)が、
大きく変わろうとしている流れを、ヒシヒシと肌で感じます。


昔、為替に係わっていた時の
自由化による個人取引の成長期のように、
コントロールが効かない力が動き始めたように感じています。


温故知新


見せかけのまがい物は淘汰され、
ホンモノだけが生き残るための唯一の条件


食と農
礼節とマナー
最後が、健康


この3つのテーマが、
成熟した社会のキーワードになるのかも知れません。


そんな事を感じる1時間でした。




オーガニック☆コンシェルジュ
高橋みず保




スポンサーサイト
  1. 2015/06/12(金) 19:08:55|
  2. レポート
  3. | コメント:0
<<バターが不足する本当の理由 | ホーム | 発酵食を学ぼう! 「醸しにすと」 in 京都>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。