スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファスティング回復食【2日目】

回復食2日目は、
本当は1日目に食べたかった 『スッキリ大根』


田中式でのオススメレシピです♪

腸の中を、
キレイに水洗いするような大根鍋といったところです♪

スッキリ大根

回復食では、
日本の伝統的な発酵食を中心に、
腸の菌によい食品を多く取り入れていくと、
腸内環境が整い、体調も整ってくると言うことです♪


朝ごはんに・・・と思っていたら、
歯医者の予約を忘れていたことに気付き、

煮汁のスープにたたき梅を入れてサクッと飲み干し、
慌てて外出~~~!!!


昆布だしの大根風味のスープが
メッチャ美味しく感じられます☆

こんなシンプルな食事で十分に満足できますね♪


お昼は、
残りのスープと大根に味噌を溶いて
『スッキリ大根味噌汁』 と
ごはん2口、納豆1/2量を10分かけてゆっくり噛んで食べました。

固形物の消化に、
まだ時間が係るため、とにかく噛む、噛む、噛む。

10日振りくらいの7分づきごはん。 おいしい♪♪


夜も、かる~く

7分づきごはん
大根のお味噌汁
水戸の天狗納豆
きゅうりのぬか漬け(自家製)
しそ梅干し(自家製)

で、済ませました。

今日までは、
肉、魚などの動物性を抜いて、野菜・大豆製品中心に♪


甘いモノ、揚げ物などの油ものは、
回復食4日目までは我慢する予定です。

せっかくデトックスしたので、
細胞に良いモノだけを厳選したい欲が勝って

無理なく、ガマンができます~~~(笑


回復食2日目までをクリアーすれば、
あとは、自分のペースで、
リバウンドに気を付けながら、食べたいものが食べられますよ♪


今回の経験を元に、
半日ファスティングや、
1日ファスティング を気軽に取り入れながら、
体調管理をしていきたいと考えています。


年に2回程度、
5日~7日のファスティングが出来れば、
さらに、健康元気に細胞レベルで回復できるようですので、
上手に取り入れて行きたいと思います☆


準備食から回復食まで10日間、

達成感!!

自分を褒めてあげたい気分でいっぱいです ♡



オーガニック☆コンシェルジュ
高橋みず保


スポンサーサイト

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/04/09(土) 09:30:00|
  2. ファスティング/断食
  3. | コメント:0
<<日本人とはなんですか? 古事記に学ぶ日本のココロ | ホーム | ファスティング回復食【1日目】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。