スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファスティング回復食【2日目】

回復食2日目は、
本当は1日目に食べたかった 『スッキリ大根』


田中式でのオススメレシピです♪

腸の中を、
キレイに水洗いするような大根鍋といったところです♪

スッキリ大根

回復食では、
日本の伝統的な発酵食を中心に、
腸の菌によい食品を多く取り入れていくと、
腸内環境が整い、体調も整ってくると言うことです♪


朝ごはんに・・・と思っていたら、
歯医者の予約を忘れていたことに気付き、

煮汁のスープにたたき梅を入れてサクッと飲み干し、
慌てて外出~~~!!!


昆布だしの大根風味のスープが
メッチャ美味しく感じられます☆

こんなシンプルな食事で十分に満足できますね♪


お昼は、
残りのスープと大根に味噌を溶いて
『スッキリ大根味噌汁』 と
ごはん2口、納豆1/2量を10分かけてゆっくり噛んで食べました。

固形物の消化に、
まだ時間が係るため、とにかく噛む、噛む、噛む。

10日振りくらいの7分づきごはん。 おいしい♪♪


夜も、かる~く

7分づきごはん
大根のお味噌汁
水戸の天狗納豆
きゅうりのぬか漬け(自家製)
しそ梅干し(自家製)

で、済ませました。

今日までは、
肉、魚などの動物性を抜いて、野菜・大豆製品中心に♪


甘いモノ、揚げ物などの油ものは、
回復食4日目までは我慢する予定です。

せっかくデトックスしたので、
細胞に良いモノだけを厳選したい欲が勝って

無理なく、ガマンができます~~~(笑


回復食2日目までをクリアーすれば、
あとは、自分のペースで、
リバウンドに気を付けながら、食べたいものが食べられますよ♪


今回の経験を元に、
半日ファスティングや、
1日ファスティング を気軽に取り入れながら、
体調管理をしていきたいと考えています。


年に2回程度、
5日~7日のファスティングが出来れば、
さらに、健康元気に細胞レベルで回復できるようですので、
上手に取り入れて行きたいと思います☆


準備食から回復食まで10日間、

達成感!!

自分を褒めてあげたい気分でいっぱいです ♡



オーガニック☆コンシェルジュ
高橋みず保


スポンサーサイト

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/04/09(土) 09:30:00|
  2. ファスティング/断食
  3. | コメント:0

ファスティング体験レポ 【6日目】

お肉が食べたくなった理由が分かりました!

なんと!
10日も早く生理が来ました。。
(男性の方、スミマセン)

いつも生理前になると、
必ず!お肉が食べたくなるのです、わたし(苦笑
これ、なんなんでしょう?!

遅れることはあっても、
早く来たことがないのでびっくりポンです。

観葉植物



どうやらファスティングにより
レプチンが放出されるため、
生理周期にも影響が出るようですね。。


レプチンとは、
脂肪組織で作られる、食欲の抑制とエネルギー代謝の調節に関わるホルモン。
レプチンにより、食欲を抑えることができるそうです。


6日を超えると、
カラダ中の細胞が生まれ変わるのを実感しています♪


そして、宿便


5日目までは、
濁った水便でしたが、
6日目からは、透明の水便に変わりました。

腸の中もキレイになってきたようです♪


元々、食事には気を使い、
腸に良い発酵食を多くいただいていたせいなのか、
あまり臭いや驚くような事は有りませんでした…(残念)


体重は、ー 2.5 K です。

体重以上に、
見た目はスッキリしたいと思いように感じます。

むくみ(老廃物)が燃焼した感じでしょうか〜



兎にも角にも、
6日目のカラダの変化に、正直、驚きいっぱいです♪♪


初めてのこともあり、
今思えば、最初の2日間は少々辛かったですが、
3日目以降は、
想像とは違い、らく〜に過ごす事が出来ました。


何よりも、
カラダが喜んでいる感覚が大きいです。


目標である7日まで、あと1日!


ここまでくると、
達成感もありココロもカラダも満足感で満たされています♪


オーガニック☆コンシェルジュ
高橋みず保

テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/04/06(水) 07:53:17|
  2. ファスティング/断食
  3. | コメント:0

ファスティング体験レポ 【5日目】

夢にまで見た5日目が終了しました。
まさか、本当に続けられるなんて~~~(本音)


ファスティングが終わったら、

あれも食べたい♪
これも食べたい♪ と、

ブラックみずが囁いています・・・(苦笑

ローストビーフ


5日目は、今までにないカラダの変化が出てきました。

まず夜に、
花粉症の症状が1度だけ発作のように噴出したこと。
この1週間何も症状がなく過ごしていたのでビックリポンでした。

そして入浴後、
汗をかくことで、身体中にカユミを感じるようになりました。


これはアレルギー症状のひとつで、
過去にも同様のカユミを経験しておりますので、

毒素が出てる???

と好意的に捉えました。


念のため、
断食メガネ 田中さんにご連絡すると、

『 これまでの薬の蓄積があるのでその反応だと思います。 』
との見解。

出せるだけ出尽くして欲しい~~~(心の叫び!)


そうそう、今回の目的は、これ!なんです。

アレルギー体質の改善のため、
カラダに蓄積された花粉症などの 薬物のデトックスと、
消化器系臓器を休ませ、リフレッシュさせる こと。


目的のステージに、何とか到達できそうでホッとしました♪


お蔭さまで、

肌は、ピカピカ になり、

カラダは、かるくて疲れ知らず

夜は、熟睡でき

そして、早起きできる(勝手に目が覚める)


突発的な症状もありましたが、
基本的に、すこぶる、調子が良いです♪


ファスティングの期間、
酵素ドリンクを薄めて飲みながら飲んでいると
以前にお伝えしましたが、

もう1つ、
こちらでミネラル補給をしています♪

マグマ塩

マグマ塩に含まれる抗酸化成分が、
化学調味料や水中の塩素を中和する と言われています。


以前、「ヒマラヤの岩塩」でご紹介した黒い方の塩です。
【過去ログ】
http://wholefood.blog.fc2.com/blog-entry-89.html


この調子であと2日、乗り切りたいと思います♪♪


オーガニック☆コンシェルジュ
高橋みず保






テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/04/05(火) 12:32:09|
  2. ファスティング/断食
  3. | コメント:0

ファスティング体験 【4日目】

4日目に入ると、
驚く程にカラダもアタマも楽ラクです♪

チーズ


ここまでの体重変化は2.5 k
理想の体重に戻った感じです。


今回の目的は、
体重減ではなく、アレルギー体質を改善したい! です。


花粉症は、
薬を止めて6日目になりますが、
日に数回くしゃみをする程度で、
あとは何の症状もなく物凄く楽になっています。


カラダは、芯のコリに届くほど、
表面が柔らかくなり、
試してみたくて、
思わず、足つぼに行ってきました。


やはり、大腸のツボがカチカチで、
物凄く痛かったのですが、
がまん、がまん、で乗り切り、さらにカラダが楽ラクに〜♪


4日目からは、
マクロファージが動き出し、
細胞内の大掃除をしてくれるようです♪


デトックスと聞くと、
カラダの悪い物質が排出されるイメージですが、
本来は、
生まれ変わる度に捨てられる細胞の瓦礫やゴミを掃除し、
新しい細胞を作り出す機能を上げ、
新しい細胞に生まれ変わる工程を指すようです。


よく話題になる『宿便』も同様で、
本来は、
ストレスや不規則な食生活による胆汁のカス?!が、
腸に溜まり腐敗を起こしてしまうもので、
これを取り除くことを指しているようです。



カラダの中の
細胞の瓦礫掃除をしていると分かるのが、
肌のツヤ・キメ、髪の毛のハリなどです。


シミも、心なしか薄くなり、
歯も白くなって来た様に感じています。


元々、歯はしっかりケアをしていましたが、
食べていないので、歯間や歯茎のケアも簡単で、
着色しやすいコーヒーやアルコールも断っているためでしょうか。


ストレスが緩和されるせいなのか
歯軋りも、少なくなった様に感じています。


思い出せば、
ファスティングを始めた2日目に
歯間ブラシで掃除中、
今までにない歯茎の痛みを感じ、
歯茎から出血していたのを思い出しました。

これも、デトックスだったのか…。
3日目からは一切、違和感ありません。



色々なカラダの変化を感じるファスティングですが、
食べないことで、内臓が休息し、
カラダ中の器官が、
本来の機能を取り戻そうとしているように感じています。


何よりも、
食事をしないと、1日が長い!
こんなに余裕時間があるなんて〜(笑

本も読めるし、
整理整頓も快適に、掃除が驚くほど進みます。


その反面、食事が紡ぐ
人と人とのコミュニケーションの大切さや、
食を通して家族や友人との絆が深まる
大切な行為であることも実体験出来ました。



『食べる』という行為が、
私たち人間にとって、
ここまで深く大切な行為なのだと、
ファスティングを通して再認識させていただきました。


つまるところ、食は量より質
今のカロリーベースの栄養学は、
経済至上主義の政策的プロパガンダなのでしょうか?!



さらにパワーアップして、
5日目も楽しんで乗り切っていきまーす♪



オーガニック☆コンシェルジュ
高橋みず保






テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/04/04(月) 09:00:07|
  2. ファスティング/断食
  3. | コメント:0

ファスティング体験レポ 【3日目】

快調に3日目を終了しました♪

カラダのスイッチが変わり、
とてもラクになってきましたよ~ \(^o^)/


あれだけ食べることが大好きだった私が!
食を断てること自体、
自分を褒めてあげたい!!気持ちでいっぱいです♡


花粉症の症状は、ほぼ無くなり、
身体中の骨化していたコリが柔らかくなってきました。

これには、正直驚きです!!!


3日目から、ケトン体がどんどん出ることで、
脂肪が燃えて、脂質に溜まった毒素がデトックスされ
体内がキレイになっていくようです♪♪


ケトン体の働きは、
食べ物から摂取した糖の代わりに、
脂肪が分解されてできた「ケトン体」がエネルギーとして使われるため、
効率よく体脂肪が減少するという理論です。


ここ数年、
ココナッツオイルで注目されるようになった ケトン体

炭水化物を抜くなど、
「ケトン体ダイエット」も同じような理論で構成させていますね。


ケトン体が排出される前に、肝臓の毒素の排出が必要です。

いままで、散々使いまくり、
疲弊しまくりの毒素の分解臓器である肝臓を、
食を断つことで消化の負担を軽減しながら、
掃除をすることで、腸内環境を整え、
細胞レベルで、カラダ全体のメンテナンスをしていきます。


実際3日目でも、
食べ物を見ると、食べたくない訳ではありません。
でも、食べなくても平気なのです。


もはや、意識と脳の欲求は別物 と認識しています。


たまたま昨夜、
主人の部下で男性陣の訪問者があり、宴の準備をしました。


ワインが主体と言うことで、
カルパッチョやクロスティーニから始まり、
自家製ローストビーフ、
真鯛と春キャベツのペペロンチーノなど、

ペペロンチーノ


ちょいと手間のかかる仕込みをしながら
タレやスープの味見のみで、
あとは鼻と目と耳をフル活用しながらシェフに徹し、
我慢することもなく、楽しく過ごすことができました♪


何よりも、

鼻で嗅ぐ臭い(香り)で味が想像でき、
目で加減を見れば食材の状態が分り、
耳で調理中の音を聴けば食材の変化が分る

この体験ができたことが、何よりの収穫だったと思います。


改めて、
食べられること、健康であることの有難みと、
食材を作ってくださる農家さんや漁師さんへの
深い感謝を感じるようになってきました。

「当たり前」なんて有り得ない。

自分のカラダのメンテナンスは、
人としての品質にも繋がることではないかと、
思わず
禅の思想にも繋がる思考が過ぎりました・・・。


「食」の在り方と向き合う3日目レポでした。




オーガニック☆コンシェルジュ
高橋みず保




テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

  1. 2016/04/03(日) 09:23:15|
  2. ファスティング/断食
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。